通販利用の心得

皆さんこんにちは。

なんだか晴れの日が続きませんね・・・せめて天候だけは気持ちよく快晴と行きたいところですが・・・

さて、先ほどアマゾンで注文していたモノが到着しました。早速開封して確認したところ、不良品で・・・使い物になりませんでした。

さて、これは何かと言うと、レコードプレーヤーの水平を測るときに使い、さらにレコードを聞くときには、レコードの中央に置いてスタビライザー(レコード盤を安定させる重り)として使います。

で、これのどこが不良品かと言うと、正常な物は目盛りのついているところに小さな気泡があるはずなんです。その気泡がちょうど目盛りの中央に合う位置で土台が水平であることを示します。しかし、こいつは肝心の気泡が無い!すなわち、水平が測れない。すなわち、ただの重りだったのです・・・

そんなわけで、速攻アマゾンから返品の手続きを行い、入ってきた箱にそのまま入れて着払いで送り返しました。

まあね〜通販はこう言うこともあるからね。

通販の心得「受け取ったらすぐに検品するべし」です。

でわ、でわ!

モニタースタンド(台)

皆さん、おはようございます。

今日は、机まわりのお話です。

日頃パソコンを使っていると、当然のように机の真ん中にキーボードがあります。パソコンで作業するときは必需品ですからね。でも、パソコンを使っていないときや、机の上で本を読んだり、手書きで書いたり、細かい手作業をしたりするときには、キーボードが邪魔なことってありますよね。そんな時には、こんなモニタースタンドが便利。台の下の空間にキーボードが収納できて、机の上が広く使えます。

さらに、モニターの位置が高くなるので、画面を見て作業するときも目線が高くなるので、作業姿勢が良くなります。パソコンを使っていると、どうしても猫背になりがちですからね。

ちなみに、今回買ったのはこれ↑。DIYで作ろうかと思ったのですが、材料を買って、さらに、ちょっと小ぎれいに仕上げようかと思うと、ペンキも買わないといけないな・・・と思って、アマゾンを見ていたら、これがありました。5000円か~それなら買った方が良いか?大きさもちょうどほしいサイズがあったのでね。

そんな訳で、机の上がサッパリしました。

それでは、皆さん今日も一日元気に過ごしましょう!

Mac Book Air更新

皆さん、こんにちは。

早いもので、今年も半分が過ぎ、折り返しに入りました。今年は、コロナウィルスの影響で、なんだか落ち着かない前半でしたね・・・後半も夏のイベントは軒並み中止です。なにより、夏のビアガーデンが楽しめないのが非常に残念です!

さて、そんな時期ではあるのですが・・・日頃持ち歩いているMac Book Air(13 inch Early, 2015)を新調することにしました。もう5年使ってますから、そろそろバッテリーが劣化しても全然不思議ではないのですがね。むしろ良い方だと思います。今のところ、2時間くらいは使えるので、実用レベルではまだ大丈夫ですが、今後のこともあるので思い切って設備投資!

今回の色はゴールド!CPUはCore i7、メモリは16GBにアップグレード。SSDは標準の512GB。

CPUについては、第10世代のCore i5とi7のベンチマークテストの結果を見るかぎりあまり性能差がないので、標準のCore i5でも良いかなとも思ったのですが・・・でも、ついついポチッとしてしまった。

あとは、Mac Book Pro 13インチ(Core i5 / 16GB /512GBSSD)もよかったが・・・ちょいと高くなるので・・・この辺で・・・

さて、到着まで、10日ほどかかりそうですが、楽しみに待つとしましょう。

それでは、また!

少々焦りました (-_-;

皆さんおはようございます。

北海道も朝晩は肌寒いですが、日中は暑い日々が続いております。でも、朝の青空は気持ちがいいですね・・・

さて、さて、今朝はちょっと焦った事件(というほどでもないけど)発生!

今朝、メールチェックをしようと、いつも使っているMac Book Airを開いたら、いつもログイン画面が表示されない!画面真っ暗のまま!あれ?電池切れ?と思い、電源接続して電源入れてもウンともスンともいわん!

これが最後の姿かと思って写真を撮った・・・

げっ!壊れた?昨日まで快調に使っていたのに・・・

電源ボタンを長押したりしてもだめ〜〜〜困った。

こういう時は、まずは落ち着いて、情報を調べてみよう。Appleのサイトで「電源が入らない」と検索すると、SMC(システム管理コントローラ)のリセットというのが対処方法にあった。

なに、なに、・・・「電源ボタンを10秒以上長押しして、指を放し、さらに数秒待ってから電源入れろ」とある。実行!

お!起動した・・・よかった、よかった。

Mac Book Airは通常(私の使い方では)電源入れぱなしで、使わない時はスリープにしておくことが多く、滅多にシャットダウンや再起動することがない。それで、数日は電池が持つし、不安定になることもあまりないのでね。Windowsはスリープで使い続けるとシステムが不安定になることが多いので、1日の作業が終わったら基本シャットダウンしているけど、Macはその点あまり気にしてないので油断してた。ま、たまにこういうこともあるってことです。でも、このMac Book Airも5年以上使っているからな・・・最近電池の持ちも少々悪くなってきているし、満充電のまま電源ケーブル繋ぎっぱなしにしていると勝手に再起動することがあるのでね・・・まあ、いつ壊れても驚かない時期にはなっているけどね。でも、まだ壊れないで欲しいな・・・

これって詐欺?

皆さん、こんにちは。

コロナ騒動ももう少しのところで、なかなか収束しませんが、まあ、キッパリけりがつく問題でもないので、しばらくは戦々恐々としながら各自感染予防に努めて生活するしかないですね〜

さて、最近「メルペイ加盟店サポート」というところから、メールが数回届いております。なんでも、加盟店申し込みの内容に不備があったので、再度個人情報を連絡しろと・・・

でも、私、メルペイ加盟店に申し込みした覚えがないんですが・・・
しかも、メールで個人情報を添付して返信しろという。最近は、それらの情報はセキュリティ上、Webページから入力したり、ファイルを送信したりすることが多いけどね・・・メール返信なんて誰に届くかも分からないので、危なくて返信したくない。これも、新手の詐欺なんだろうな・・・というわけで放置。

皆さんも、こんなメールが届いても絶対に返信してはいけませんよ!

それでは、良い一日をお過ごしください!Have a nice day!

ベースをいじる

皆さん、こんにちは。

6月になり、北海道も急に暑くなってきましたね。つい先日までフリースを着込んでいたのに、Tシャツですもんね・・・いや、暖かいということはありがたいことです。

さて、今日は、ちょっと趣味のお話。

もう、何年も前ですが5弦ベースを買いました。高いものは買えないので、安いものですが、Musicman Stingrayの廉価版Sterling by Musicman S.U.B Ray5とうモデルです。

Sterling by Musicman S.U.B Ray5 WN

まあ、5弦ベースの練習用に買ったのですが、正直良くなかった。いや、使えなくはないよ。練習用と割り切ればOKだ。ただ、ちょっと調整が必要だけど。
まず、良くない点として、フレットの末端処理が全然だめ。バリが残っていて、左手がチクチクそして弾き終わったら傷だらけでした(出血するほどではありません)・・・そんな訳で、買ってすぐに自分で鑢掛けして調整。

そうだ、思い出した。このベース、買ったとき電池の消耗が激しくてびっくりした。普通このタイプ楽器って、シールドケーブルを本体に差すと、電源オンになる配線になっているけど、このベースはそういう仕様なのか間違いかは分からないけど、常にオンの状態だった。そんな訳で、内部の配線をちょっと組み換えて、シールド差したときに電源オンになるようにしました。

そして、音は・・・イマイチ。もうちょっと、本家のMusicman Stingrayのような音を期待したのですがね~ちょっと残念。なんかポンと音が出てこない、ボンヤリした感じで、弾いていてもイマイチ音がつかみにくい。あくまでも、私の主観。まあ、そんなもんか~~~~と思いつつ・・・
その後、数か月経過したとき、アマゾンを見ていたらMusicman Stingray 5弦用のEMG社製のピックアップがバーゲンで出ていた。

これは買わねば!

ポチ!

届いた!

ガーン!ちょっとデカい!そのままでは取り付けられん。若干の木工作業が必要だぞー!と、言うことで少々トーンダウン。そして、しばらく放置。

もう、面倒だから新しいピックアップをヤフオクに出そうかな・・・バーゲンで買ったから、元値より高く売れそう・・・などと考えながら、さらに数年放置。

そして、このコロナ禍の中、ちょっと時間があったので、一念発起!
ピックアップ交換しよう。

ということで、ベースをばらして、ノミでピックアップとボリュームなどが収まるところを削り、ピックガードの開口部も削って広げた。ボディー材はおそらくバスウッドなので、比較的柔らかくノミで簡単に削ることができた。まあ、こんなサクサク削れるんじゃ、しっかりコシのある音は期待できないな~

取り付けるにあたり、位置を測ったら、オリジナルのピックアップは弦の中心からちょっとずれていた。あとは、ブリッジのネジも緩んでいたし、ピックガードの取り付けのネジ穴もバカになっているところがあったし・・・やっぱ、安い楽器はそんなもんかね~
そんな、こんなで、組み立て完了!

で、肝心の音だが、ずいぶん良くなった!少しStingrayに近づいた。音の立ち上がりも良いし、クリアな音でちょっと満足!長年の懸案事項が一つ片付いた。

バンドのメンバーとスタジオで会えるのはもう少し先になるかもしれないけど、練習しておこう!
(最近、NETDUETTOとZOOMを使って、オンラインで合わせてますが、その話はまた後日)

New item

新しい、イヤホン・マイクをゲット!

長らくiPhoneを使っていますが、純正のイヤホンがどうにも耳に合わないんです。そこで、今回、アマゾンで見つけたコイツを買ってみた。

一応、JBL(スピーカーでは超有名)です。でも、値段は1609円!お手頃~!音も悪くない!もちろん、もっと高いものと比べると違うんだろうけどね。少なくともApple純正の物よりは良いと思う(音の好みには個人差があります)。イヤーピースも大中小交換できる。ちなみには私は小がぴったりでした。線がちょっと固めなのがもう少し・・・って感じですが、総じて悪くない。イヤホンに数万円かける人もいますが、私はそこまでイヤホンに求めないのでこれはとっても良かったと思いますよ~~~

さて、緊急事態宣言もどうやら解除されるようです。でも、感染リスクが無くなったわけではありません。気を緩めず、感染予防を怠りなく社会生活を再開したいものです。また、感染が広がったら元も子もなくなるわけですからね。

では、皆さん良い一日を!

在宅ワークにいかが?

皆さん、こんにちは。

北海道の遅い桜もソロソロ終わりで、徐々に夏に近づいていることを感じますね・・・まだ、自粛継続の世の中ですが、そのスキに自分を磨くことも大事ではないかと思っています。

さて、最近、このコロナ騒動で一気に在宅ワーク、テレワークということが注目されています。
もちろん、出社しなければ出来ない業務も多々ありますが、会社以外の場所でもできる仕事もいっぱいあります。図面を書いたり、データまとめたり、企画を練って企画書にまとめたり、などなど、かえって会社に居て色々な横やりが入らない方が捗ることも沢山あります。
まあ、現実的にはデータのセキュリティとか自宅の環境とかいろいろ考えないといけない部分も多々あるのですがね。

在宅で仕事をしてみると、当然ながら体を動かす時間が減ります。そこで、椅子の代わりにバランスボールを使ってみたらどうかな?と思って試しています。最近ちょっと腰が痛かったのですが、心なしか改善したような気がします。パソコンに向かいながら、時々腰を回したり、足を上げてバランスをとってみたりしています。会社で椅子の代わりにバランスボールは置けないけど、自宅なら大丈夫。バランスボールをお持ちの方はぜひお試しを!

それでは、皆さん良い一日を! Have a nice day!

色々お試し中です

皆さん、こんにちは。

先日、ブログで利用するソフトをWord Pressに変更し、ただいま色々試行錯誤中です。まあ、こういう時期ですので、普段なかなか忙しくてできなかったことに集中できるのも悪くはありません。もちろん、たくさんのお客様にご利用いただいて忙しくしている方が断然良いのですが・・・まあ、じたばたしても仕方がないし、不平不満を言っていても埒が明かないわけでね。この時間のある時に、少しでも前進しておくことも大事かな?と思っている今日この頃です。

そんな訳で、今日はブログとSNSの連携をテスト中!うまく連携してくれるかな?

☆本日のお写真(本文には全く関係ありませんが・・・)

我が家の庭に咲いたムスカリ

それでは、皆さん良い一日を!

Zoomでオンラインミーティング(飲み会?)

皆さん、こんにちは。

自粛生活も早2か月目。まだもう少し続きそうですね・・・なんとか早く収束して仲間とゆっくり会いたいものです。

そんな、状況下でテレワークやお客様との打ち合わせなどがオンラインでできるということで、一躍注目されいるのが”Zoom”というサービスです。LineやSkypeでも複数の人とビデオ通話ができるのですが、Zoomの良いところは、パソコンの画面(資料や画像など)や音声を共有できたり、ホワイトボード機能で板書できたりするところです。さらに、録画もできるので議事録を残す時にも便利です。使う端末は、パソコン、タブレット、スマートフォンどれでもOK。
そして、最近は友達と会う機会も減ってしまったので、Zoomの画面を見ながらおしゃべりや飲み会をするという使い方も流行ってます!

※オンライン飲み会は意外に飲み過ぎるという人も多いので要注意!
(経験者は語る・・・)

というわけで、Zoomの初め方をまとめてみましたので参考にしてください。

【必要な機材と環境】

  • パソコンの場合
    Webカメラとマイク(最近のノートPCは内蔵の場合が多いですね)
    他、ホワイトボード機能を使いたいときにペンタブレットがあると便利
  • タブレットまたはスマートフォン(iPhone, Android系どちらも可)
    ただし、機能制限型のスマートフォン、らくらくホン等は難しいかも?
  • インターネット環境は絶対に必要
    タブレット/スマートフォン、モバイルルーター(WiFi)などの場合、データ通信量が多くなってしまい、契約によっては上限に達することも考えられるので、固定(据え置き型)のインターネット回線があった方がよいでしょう。

【事前準備】

■ホスト(主催者)になる人

  • Zoomのサイト(https://zoom.us/jp-jp/meetings.html)からメールアドレスを入力してサインアップをします。
            ↓
  • メールに届いたリンク先URL(Webサイトのアドレス)をクリックして必要事項を入力
            ↓
  • 「Zoomミーティングを今すぐ始める」をクリックするとZoomのインストーラーのダウンロードができます。
            ↓
  • ダウンロードしたインストーラーを実行
            ↓
  • Zoomを起動、サインアップの時に使用したメールアドレスとパスワードを入力してサインイン

■招待されたミーティングに参加する人(サインアップしないで使用する)

  • メール等で届いたミーティング招待に書かれたリンク先URLをクリック
            ↓
  • Zoomアプリのインストールをする(インストール済の場合は次へ)
            ↓
  • ミーティングに参加するときの名前を入力して、ミーティングに参加
            ↓
  • ホストの承認を待ち、承認後参加できます

■既にサインアップをしてアプリの準備ができている人

  • Zoomアプリを起動
            ↓
  • 「参加」ボタンからミーティングIDとパスワードを入力
            ↓
  • ホストの承認を待ち、承認後参加できます

【ミーティングの開催】

■ミーティングの主催者(ホスト)

  • Zoomアプリを開き、新規ミーティングを開く
            ↓
  • 参加者の招待から「招待のコピー」(ミーティング情報)をクリック
            ↓
  • 参加者へメールにコピーした招待(ミーティング情報)を貼り付けて送信
            ↓
  • 参加者がミーティング参加するとホストの画面に承認の連絡が表示されるので承認すると参加者が入室できます。

大雑把な流れはこんな感じです。
詳しくは、メールでご連絡いただければ資料(無料)差し上げます。
一応、無制限にコピー配布されることを避けるため連絡いただいた方のみ差し上げます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

メールはこちらのフォームから → https://office-kc.com/inq.html